40%OFFの激安セール アウトレット 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし 年中無休 NV50HR NL

【アウトレット】 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし NV50HR(NL)

アウトレット 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし 【年中無休】 NV50HR NL 日立,高圧ロール釘打機,/irrelatively164461.html,パワー切替機構なし,marilynhallam.com,NV50HR(NL),DIY、工具 , 道具、工具 , 電動工具,【アウトレット】,HIKOKI,20680円 アウトレット 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし 【年中無休】 NV50HR NL 20680円 【アウトレット】 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし NV50HR(NL) DIY、工具 道具、工具 電動工具 日立,高圧ロール釘打機,/irrelatively164461.html,パワー切替機構なし,marilynhallam.com,NV50HR(NL),DIY、工具 , 道具、工具 , 電動工具,【アウトレット】,HIKOKI,20680円 20680円 【アウトレット】 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし NV50HR(NL) DIY、工具 道具、工具 電動工具

20680円

【アウトレット】 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし NV50HR(NL)

※アウトレットご注文の方へ注意事項
●返品・交換不可
●修理対応期間に限りがあります、ご了承下さい。
●ご理解のある方のみご購入お願い致します。


《 新品・未使用品 》

[ HITACHI ]ブランドから[ HiKOKI ] ブランドへの変更があり
[ HITACHI ]ロゴの商品をアウトレット価格で販売いたします。
写真撮影のため箱は開封させていただいています。
新品・未使用商品です。

※【箱 所々擦り傷あり】



細径で狙い打ちがしやすいスリムな先端形状(スマートノーズ)採用
・切り替え扶養で細目釘から太目釘まで打ち込み可能
・斜め打ちでも滑りにくいスパイク形状。先端が細く、斜め打ちも釘頭をしっかり打ち込みます。

エアダスタ機構搭載
・エアガンを使用せず現場の床面掃除が簡単に行えます。

らくらくマガジン
・マガジンカバーを開けるとネイルホルダが自動的に手前に傾き、釘の交換がスムーズに行えます。






【アウトレット】 日立 HIKOKI 高圧ロール釘打機 パワー切替機構なし NV50HR(NL)

梱包は簡易ですが、迅速な対応に、感謝します。
心あるご対応がありがたく、とても気持ちの良い買い物をさせて頂きました。また利用させて頂きますね。
注文から発送までスムーズに対応して頂いて大変満足しています。また機会があれば利用させて頂きます。
意外と早かったですこの電子部品の入りにくい時代で最近地震が多発してるので欠品してるかな?と覚悟していたのですがメール取り寄せで、一週間以内に届いたんで大変助かりましたー

2021年11月10日水曜日

ヨーロッパ最大のぶな林があるアミアータ山(トスカーナ)の主な資源は栗。秋の森は栗ときのこの季節。トスカーナの秋はぶどうの収穫が終わると始まる。

モンブランに続く今日のお題はイタリアンの栗のドルチェ、その2。
トスカーナのカスタニャッチョcastagnaccioです。
栗の粉がベースの、イタリア中にある薄焼きのドルチェです。
なかでもトスカーナのカスタニャッチョは栗の品質の良さから高評価。
トスカーナの栗といえば、グロッセート県とシエナ県にまたがるアミアータ山のカスターニャと、ムジェッロMugelloのマローネ。

ムジェッロのマローネ↓

ヨーロッパ最大のぶな林があり、30万年活動していない休火山のアミアータ山。



アミアータ山の栗の木↓

ムジェッロのマッローネの中でも上質とmarron buono di Marradi言われているのがマロン・ブオノ・ディ・マッラーディ。
カスタニャッチョは10月に収穫した栗の粉で冬の間に作るドルチェ。
新ワインやヴィンサントのような甘口ワインを添えていただきます。
栗はトスカーナで10月の日曜日に各地で開かれる収穫祭の主役。
マッラーディ(フィレンツェ県)の栗祭り


ルフィーノのトスカーナ

によると、暦上では秋は9月21日に始まるが、トスカーナの田舎では数週間遅い。最後のぶどうが収穫されて、赤、黄、オレンジに染まった周囲の畑が冬の最初の寒さで葉を全部落とすまでが秋だ。

カスタニャッチョCastagnaccio


材料/8人分
栗の粉・・250g
水・・500ml
松の実・・60g
サルタナレーズン・・40g
ローズマリー・・1枝(好みで)
オレンジの皮・・1個
EVオリーブオイル・・大さじ3、塩

・振るった栗の粉、塩少々、水500ml(少しずつ加える)をよく混ぜる。
・油大さじ3、松の実とレーズンの半量を加えてなめらかな生地にする。
・オーブン皿に油を塗り広げ、生地を流し入れる。残りの松の実とレーズン、細く切ったオレンジの皮、ローズマリーを散らす。190℃のオーブンで30分焼く。

栗の粉がベースのシンプルなドルチェ。上質の栗の粉は甘いので砂糖を加える必要がない。

『ルフィーノのトスカーナ』はこう続いている。
秋はおそらくトスカーナの田舎を訪れるのに最適の季節だろう。さらに、新オイルの季節でもある。
オリーブは中東からイタリアに伝わり、フェニキア人やギリシャ人、トスカーナに住んだ古代の民族、エトルリア人が広めた。
年月とともにトスカーニのオリーブオイルは世界的に知られるようになる。
オリーブの収穫は主に11月に行われる。秋は新オイルの季節でもある。


2021年11月9日火曜日

南イタリアの主役は海、北は山。モンブランはイタリアの最高峰を栗のピューレで再現したドルチェ。

今日のお題はモンブランMont blancです。
もちろんモンブランはフランス語で、イタリア語ならモンテ・ビアンコ。
イタリアの北の端の、あまり目立たない州、ヴァッレ・ダオスタが世界に誇る2つのものの1つです。
モンテ・ビアンコの頂上のスカイウエイ

その一つはイタリアで一番高い山で、最近かっこいいケーブルカーも造られたモンブランMont Blanc。イタリア語ならモンテ・ビアンコMonte Bianco。

もう1つは栗です。
ヴァッレダオスタの栗には、“di piccole dimensioni ma di grande qualità”小さくても品質は最高というキャッチフレーズがあります。

カスターニェcastagneもマローニmarroniも栗ですが、大雑把に言うと、カスターニェはマローニより小粒。カスターニェは乾燥させて粉にします。

 ヴァッレダオスタはフランスとスイスから大きな影響を受けた地方。
ハイジの世界です。外国人が足を踏み入れたのは20世紀になってから。
 ヴァッレダオスタ名産の栗を使ってヴァッレダオスタの象徴となっているアルプスの山、モンテ・ビアンコを再現したドルチェ、モンブランは、サボイア家の宮廷料理人のパスティッチェーレが考えだしたと言われています。
イジニオ・マッサーリのオリジナルのモンテビアンコ

Monte Biancoモンテ・ビアンコ
材料/

《メレンゲ》
新鮮な卵白・・80g
グラニュー糖・・80g
粉糖・・80g

・卵白を10〜12分かけて堅くホイップする。
・泡になってきたらグラニュー糖を少しずつ加える。
・固まったら粉糖を少しずつ加える。
・絞り袋に入れる。
・ベース用の小さいメレンゲと、大、中、小の円形を各1個絞り出す。
90〜100℃のコンベクションオーブンで、または扉を開けた同温のオーブンで、メレンゲがシートから簡単に剥がれるようになるまで焼く(1時間)。

《クレーマ・パスティッチェーラ》
牛乳・・250g
砂糖・・85g
コーンスターチ・・19g
卵黄・・85g

・牛乳にバニラを加えて温める。
・砂糖、コーンスターチ、卵黄を混ぜる。
・かき混ぜながら温めた牛乳を加える。
・鍋を火にかけて煮詰まりだすまで熱する。ボールに移して粗熱を取り、ラップで覆って冷蔵庫で冷やす。

《マロングラッセ・クリーム》
マロングラッセ・・300g
室温のバター・・150g
バニリンかバニラビーンズ

・マロングラッセをミキサーにかける。
・バターを少量ずつとバニリンを加えて2分撹拌し、濃いクリームにする。
・パイピングチューブをつけた絞り袋に入れる。
・生クリーム500mlをホイップする。
大さじ数杯のホイップクリームをクレーマ・パスティッチェーラに加えてクレーム・シャンティーにし、絞り袋に入れる。

・ムラング大にホイップクリームを絞り出し、マロングラッセのクリームを薄く重ね、再びホイップクリームを絞り出す。
・メレンゲ中を重ねてクレーム・シャンティーで覆い、マロングラッセクリーム、メレンゲ小を重ねる。
・全体をホイップクリームで覆い、マロングラッセクリームを細く絞り出して覆う。小さなメレンゲとホイップクリームでベースを飾る。
・ココアと粉糖を振りかける。


巨匠のモンブランは手間が大変とか考えないから、訳すのも大変。

イジニオ・マッサーリ

多分、普通イメージするモンブランはこういうの↓

・ゆでた栗400g、牛乳300ml、砂糖100g、バニリンと塩少々を25分煮て栗を潰す。
・火を止めてバター10gとビターココアパウダー大さじ1を振るいながら加える。ラム酒を加えてもよい。
・牛乳100mlを加えてハンディミキサーで撹拌し、なめらかなクリームにして絞り袋に入れる。
ポテトマッシャーから絞り出してもよい。
・生クリーム400ml、砂糖大さじ1をホイップして絞り袋に入れる。
・皿にホイップクリームを絞り出してムラング100g(堅いタイプではなくもろいムラング)を並べる。間にもホイップクリームを絞り出してムラングをのせる。これを重ねて山の形にする。全体をホイップクリームで覆ってなめらかにする。全体をマロンクリームで3重に覆い、ベースをホイップクリームで飾り、粉糖を振りかける。冷凍庫で保存し、サーブする20分前に解凍する。

ポテトマッシャーを使うか絞り袋を使うかで、出来上がりの美しさや洗練具合がだいぶ違う。


イタリアの秋の森の主役、栗。
トスカーナにも栗の名物ドルチェがあります。

2021年11月8日月曜日

アマレットのビスコッティもリキュールも、よく考えればアーモンドが育たない北イタリアのアーモンド風味の名物でした。

ボネの続きです。実はボネのことをチョコレート・プディングと思い込んでいたのは、主にこの見た目のせい。

ところが、リチェッタを見れば分かる通り、チョコレートなんて入っていないのです。
確かにココアは入っていますが、上の動画でも、今月の(CIR)のリチェッタでも、ココアよりたくさん入っているのがアマレッティです。つまりボネはアマレットのプディングだったのです。
そこで早速、今日のお題はアマレットamarettoです。

そもそもアマレットは18世紀に誕生したビスコッティ。
または、サロンノのアーモンド・リキュールのことでもあります。
サロンノのビスコッティのことはアマレッティ・ディ・サロンノAmarettti di Saronnoと呼び、リキュールはアマレット・ディ・サロンノと呼びますAmaretto di Saronno。あれ、どこか違いましたっけ?
アマレットのリチェッタは、ラッザローニというサロンノのお菓子メーカーが1718年以来門守っているそうです。
ラッザローニのpv↓

アマレットの特徴は杏の種の杏仁入りということ。現代になって生まれたソフトバージョンもありますが、堅いアマレッティの伝統的な食べ方は、オルトレポー・パベーゼ・マルバジアなどのスプマンテに浸して食べること。この食べ方、最高ですよね〜。
そういえば、ビンサントに浸して食べるカントゥッチーニもアーモンドのビスコッティでした。
マントヴァのかぼちゃのトルテッリのような甘くてしょっぱい料理にも入っています。


材料/40個分
アーモンドパウダー・・160g
粉糖・・240g
グラニュー糖・・100g
卵白・・4個
バニラエッセンス・・小さじ1

・振るったアーモンドパウダーと粉糖を混ぜる。
・卵白とビネガー少々を堅く泡立てる。
・さらにホイップしながらグラニュー糖を加えてなめらかな艶のある生地にする。
・アーモンドパウダーとバニラエッセンスを加えてさっくり混ぜる。
・天板をオーブンシートで覆い、直径2cmの円をたくさん描く。
・円の内側に生地を置き、粉糖を振りかける。15分休ませて表面を乾かす。
・180℃のオーブンで10分焼く。膨らんで表面が乾いたら焼き上がり。
・シートから剥がして冷ます。

自家製アマレット

ボネの話題に戻ると、ボネはアマレットのプディングで、またはアーモンドのプディングとも言えるのでした。アーモンドが育つはずもない北イタリアのアーモンドのクッキーにアーモンドのリキュールって、ある意味北の人の執念を感じます。

今月のリチェッタのボネは、大きな型で作るジャンボサイズのババレーゼに、ラム酒入りのマロンソースをかけたものでした。アーモンドは育たない北イタリアで、たっぷりあるのが栗です。そして北イタリアの栗の名物ドルチェが、モンテ・ビアンコことモンブラン。
次回のお題はモンブランです。

=====================================
[creapasso.comへ戻る]
=====================================

2021年11月7日日曜日

ロンバルディアのスプーンで食べるドルチェ、ボネ。

今日は今月の(CIR)の2月のリチェッタから、もう1品のドルチェ、“ボネのババレーゼ、ラム酒風味のマロンソースがけBavarese-bonet con salsa di marroni al rum(P.13)です。
ボネは中世のルネサンスの時代にピエモンテの宮廷で生まれた有名なブディーノ。
全盛期は1861年と言い伝えられています。
なぜここまではっきり年代が言えるかというと、それはイタリアにとって1861年がとても重要な年だからです。
この年、主役になったピエモンテの街はトリノでした。
答えはイタリアがイタリア王国として統一されたと言われている年です。イタリアの統一の主役はサヴォイア家。その本拠地トリノは新生イタリアの首都となります。
ピエモンテの重要度がグーンとアップしたのでした。


トリノ↓



初めてトリノを訪れたのは、旅の途中で偶然時間が空いた時。
ちゃちゃっと見て回るかなんて軽い気持ちで、目的地も決めずにを足を踏み入れました。
ところが、それまで南の小さくて素朴な村にすっかり慣れていた私は、そのあまりのデカさにお上りさん丸出しで絵に書いたような迷子になり、日が暮れていくトリノの街を、これが都会かあ、簡単に孤独になれるなあ、なんて思いながら一人であてもなくさまよったのでした。

ボネに話を戻しましょう。ボネという名前はピエモンテの方言で帽子、フランス語のbonnetボンネットが語源。

カザーレ・モンフェッラートの市場。このくらいの大きさの街は落ち着くなあ。

この地方の、そしてピエモンテを代表する名店の一つ、プリオッカ・ダルバのイル・チェントロのシェフ、エリデ・モッロのボネも評判の1品。

webページに巨大なカンティーナの写真がドーンとありますが、この店は、元々は典型的なピエモンテの村のバール・リストランテで、仕事帰りの地元の人が地ワインを飲みながらカードをしたり旅行客が軽食を取ったりする店でした。あの広大なカンティーナこそが店の本体なんだそうです。
シェフはオーナー夫人で、出会って半年で結婚するまでは料理のことは何も知らない素人だったそうです。結婚以来、祖母から手ほどきを受けて主婦からシェフへの華麗なる転身を果たし    た人です。
この店のボネのリチェッタが手元にあるので訳してみます。

ブネBunet

材料/6人分
卵・・8個
砂糖・・1カップ
温めた牛乳・・4カップ
アマレッティ(アーモンドクッキーで代用できる)・・2カップ
ココアパウダー・・大さじ1
アマレットリキュール・・1/5カップ
レモンの皮・・1/2個分
カラメル用砂糖・・1/2カップ

・オーブンを266℃に予熱する。
・卵と砂糖を混ぜる。ホイップしながら温めた牛乳、アマレッティ、ココアパウダー、アマレットリキュール、レモンの皮を加える。
・小さなソースパンでカラメル用砂糖と水適量を弱〜中火で熱してカラメッラーレする。
・色がついたら素早く火から下ろしてバターを塗った型に流し入れる。型を回して底と側面に広げる。ピエモンテの家庭では大きな長方形の型を使うが、小さな型のほうが扱いやすい。
・ロースト用天板に入れて型の半分まで湯(沸騰した熱湯ではない)を注ぎ、オーブンで40分焼く。
楊枝を刺してみて何もつかなければ焼き上がり。ラックにのせて覆いをして冷ます。
・1、2日前に作って冷蔵庫に入れておいてもよい。型の内側をナイフで切り離し、カスタードを垂らした皿に裏返してあけ、ホイップクリームやアマレットを添えてサーブする。

このチョコレートプディングは見た目がとにかく美味しそう。シェフの言う通り、一人前サイズがお勧め。
チョコレートプディングとは言っても、ポイントはピエモンテ名物アマレット。
アーモンドクッキーです。
アマレットと言えば、アマレッティ・ディ・サロンノですが、サロンノはロンバルディアの街。

ラッザローニのアマレッティ↓




2021年11月6日土曜日

マリトッツォはユダヤ系ローマ料理の甘いパン。

今日は今月のリチェッタに戻って、ドルチェのマリトッツィmaritozziの話です。
最近の突然の唐突なブームは不思議ですが、『クチーナ・イタリアーナ

誌でも、2月号の表紙はマリトッツォでした。
長年この雜誌を読んできましたが、マリトッツォがこんなにフューチャーされたのは初めてのことです。
マニトバ粉で作るパンの成形方法は写真で詳しく解説されていますが、(CIR)では残念ながら省略しています。リチェッタはP.12。
 マリトッツォはローマの朝食として知られるドルチェで、ローマのバールやパスティッチェリアには必ずあるもの。
 生クリームをたっぷり加えるというのはイタリアの伝統的地方料理のドルチェでは亜流に属するので、比較的新しく生まれたものだと推理していますが、製造時間が長いこと以外はシンプルなので、バリエーションは無数に生まれています。

には、こうあります。
 マリトッツォは小さな楕円形のソフトなドルチェで、ラツィオの、そしてローマの名物だ。
伝統的にはホイップクリームをたっぷり挟んでカップッチーノを添えて食べるローマの典型的な朝食。
夫(marito)に軽いという意味の接尾辞をつけたその名前は(ほぼ夫という意味)、このドルチェが結婚式で、新婦が新郎に振る舞う古い伝統があったことが由来と信じられている。

一方、オルダーニシェフの『メイド・イン・イタリー

によると・・・。
 ローマには個性的なドルチェがたくさんあるが、中でもマリトッツォは有名だ。
そのルーツはユダヤ料理。あまり知られていないが、ローマのユダヤ人料理の一番興味深い一面が、実はパスティッチェリアなのだ。
ローマのユダヤ人のドルチェの大部分のベースは、ド ライフルーツ、蜂蜜、カンディートだ。ユダヤのピッツァ・ドルチェ、noccchiata 、tortolicchioなどがある。

ローマの話題店、ロッショーリもマリトッツォを作っています。『ガンプラ プラモデル の ひけ取りやエッジがシャープに決まる 金属 全方向 ヤスリ

にはリチェッタもあります。
ロッショーリのマリトッツォ↓

ローマのゲットーはヨーロッパ最古。ユダヤ人は紀元前からローマに暮らしていました。
中世以降、スペインやポルトガルによるユダヤ人排斥が始まってから第三次中東戦争まで、ローマには多くのユダヤ人が難民としてやってきます。現在、ローマのユダヤコミュニティの50%がこうした人たち。
 トリポリ系ユダヤ人はイタリアのユダヤ人の中でも最も多く、ローマのユダヤ料理にも影響を与えました。その結果、ローマの食材を使ったシンプルな料理に地中海の豊かな味や香りが加わりました。
ローマのゲットー↓

ユダヤ料理と臓物料理はローマ料理の大きな柱。
ユダヤ教では戒律によって動物によっては食べるのが禁じられているものもある。家畜を捌く方法も定められている。
ローマのベッラカルネ・コーシャーグリル↓


ユダヤ風ピッツァの人気店、ダ・ボッチョーネ↓

こだわりのストリート・フードの本、『パオロ・リッツォのストリート・フード

でリチェッタと共に紹介されていたのは、下の動画の店、Il Maritozzaro↓。
ずっと見てられる。



=====================================
[creapasso.comへ戻る]
=====================================

2021年11月5日金曜日

北イタリアの基本の川魚料理。セージバター焼き。

今日のお題はロンバルデイアの魚料理。
今月の(CIR)P.17の料理です。
まず大前提として、ロンバルディアは海がない州です。
地中海沿岸には属していません。
でも、ざっと説明したとおり、ロンバルディアは水が豊富な州です。
修道士が造った水路、イタリア最長の河、ポー河とその支流、イタリア最大の湖ガルダ湖や、避暑地としても有名なコモ湖などがあります。
ということはつまり、イワシやマグロはいなくても、淡水魚なら様々な魚がいます。
むしろ、魚といえば淡水魚のこと。

ミラノの運河↓



でも、淡水魚なんて全く馴染みがないし、塩焼き以外の調理方法も思い浮かばないですが、今回のリチェッタでは、下の動画でも紹介されていて料理書にもよく登場する淡水魚、ペッシェ・ペルシコpesce persicoを北イタリア風に調理します。

ペルシコの学名はPerca fluviatilis、和名はヨーロピアンパーチ。スズキ科ペルカ属の魚。

コモ湖の漁↓


基本中の基本のリチェッタ、セージバター焼きです。リチェッタは今月の(CIR-p.17)。
下の動画はブレッシャのアンティカ・トラットリア・デル・ガッロ。
店は1870年創業のミラノ郊外の地元の古い伝統料理を出す老舗。

ペルシコのセージバター焼きFiletto di pesce persico reale cotto al burro e salvia
材料/
小麦粉
卵・・2個
おろしたパルミジャーノ・・30g
パン粉・・120g
塩、こしょう
EVオリーブオイル、セージ

・切り身を流水で洗って水気を拭き取り、薄く小麦粉をまぶす。
・卵を溶き、パルミジャーノ、塩、こしょうを加える。
・切り身に溶き卵とパン粉をつけ、手で抑えてしっかりつける。
・フライパンに油、バター、セージをよく熱し、切り身を弱火で片面1.5分ずつ焼く。
・余分な油を切ってサーブする。

トラットリア・デル・ガッロ↓

同店のティンカ(テンチ)コイ目コイ科の魚のオーブン焼き、ポレンタ添えLa Tinca al Forno


ロンバルディアの川魚料理なら、『クチーナ・ミラネーゼ



2021年11月4日木曜日

ドルチェからパスタまで、イタリアのなんちゃって料理

ロンバルディアはミラノだけじゃない、ということを紹介して、さて次は、ロンバルディア料理の2品めです。
今月の(CIR)p.16の料理、“ウッチェッリーニ・スカッパーティ”ucccellini scappati。日本語にすれば、逃げた小鳥です。
このインパクトがある料理名、聞いたことありますよー。
どこ州の料理でしたっけ。おっと、そもそもこれからロンバルディア料理の話をするんでした。
それにしても『クチーナ・イタリアーナ』という歴史のある料理雜誌は、ロンバルディアの定番料理という記事でも、こういうひっかけ料理をチョイスするんだから、ありきたりな料理は取り上げないという老舗のプライドが半端ないですね。
あやうく引っかかりそうになったのは、トスカーナの有名な伝統料理、“小鳥のいんげん豆風fagioli all'uccelletta”。

豆をこよなく愛するトスカーナでは、いんげん豆は小鳥に例えられるんですね。

ルフィーノのトスカーナ

にはこんなことが書いてありました。
トスカーナの秋の農民料理の要、パスタ・エ・ファジョーリpasta e fagioliは、週に1回パンを焼くときに、かまどの口に、水に漬けたいんげん豆を入れたフィアスコを置いて一緒に煮た料理fagioli al fiasco。かまどの火が落ちてゆっくり冷えていく間に、豆にもじっくり火が通っていった。

フィアスコがキアンティのボトルだったりしたら、完璧。

ベストツール 極匠 ヌメ革 カッター差し 大 210x70x30mm GN-CL 1
から、いんげん豆のフィアスコ煮fagioli al fiascoのリチェッタをどうぞ。
材料/4人分
小粒の乾燥白いんげん(カンネッリーニ、ピアッテッリーニなど)・・300〜350g
EVオリーブオイル・・大さじ6
にんにく・・2かけ
セージ・・数枚
塩、こしょう

・豆を最低8時間戻してフィアスコに入れる。水で覆い、油、塩、こしょう、スパイス、香味野菜を加える。フィアスコに栓をして閉じ、網を敷いてとろ火にかける。
豆をじっくり煮て水分を全部吸わせる。

いんげん豆の小鳥風fagioli  all'uccelletta
材料/4人分
乾燥いんげん豆(カンネッリーニかトスカネッリ)・・400g
にんにく・・3かけ
EVオリーブオイル・・大さじ3
完熟トマト5個かホールトマト400g
セージ5〜6枚
塩、こしょう

・豆を一晩水で戻し、たっぷりの水と塩で20分ゆでる。
・にんにくとセージを油でソッフリットにする。
・にんにくに焼き色がついたら豆を加え、数分後にトマトを加える。
・豆が柔らかくなったら塩、こしょうで味を整えてサーブする。


そもそも小鳥という名前がつけられた料理というのは、料理の見栄えが小鳥料理に似ているか、調理方法が小鳥の調理方法と同じ、という理由でつけられます。
今月の(CIR)の料理は、前者ですね。小鳥は一切使いません。豚のロース肉のインボルティーニです。


逃げたというのは、料理に小鳥を使っていないことへの皮肉です。
野鳥を使う予算がない場合もありますが、キリスト教の肉食を断つマーグロの日の教えを守って精進料理を食べる時のなんちゃって料理のために考え出されるものもあります。

ロンバルディアには小鳥の姿を真似た有名な料理が他にもあります。
ベルガモのドルチェ、ポレンタ・エ・オゼイpolenta e oseiです。
元の料理はポレンタを添えたジビエ料理。


シチリアにも小鳥料理に煮ているので小鳥風と呼ばれる有名な料理があります。
サルデ・ア・ベッカフィーコというイワシ料理です。


初めて知って以来忘れられないのが、サルデーニャのニョッキことマッロレッドゥス。
何に似ていると思いますか?
コロコロに太った子牛だって。


深い愛情を感じる名前でした。

=====================================
シーシーアイ スマートビュー(ガラス撥水スプレー) 撥水長持ちタイプ CCI 170241 返品種別A
KAI/貝印 ポップスター三徳 000AB5114
正規品 ヨコハマ スタッドレス タイヤ アイスガード6 IG60 165/70R13インチ 個人宅でも送料無料 4本セット R2796
ご当地 カレー レトルト 送料無料 辛口 カレー 牛タン カレー(ビーフ カレー) 価格 848 円 送料無料 カレー メール便
防寒草履 -34- レディース 合成皮革 Free-size 印伝調
AL- カメラ パネル用 Amaran ワット パワー切替機構なし 日立 NL デジタル一眼レフ 29354円 アウトレット AL-HR672W HIKOKI ライト ビデオ LED NV50HR AL-HR672 高圧ロール釘打機 Aputure
【受注発注品】クリスクロスチェーン K18 太さ:1.4mm 長さ:45cm スライド式(無段階で調節可) ゴールド [n6]
ので 60Hz共用 でご使用いただけます 玄関 全光束485lm 長寿命約25000時間 トイレ cm 電球が下向きになる開放形器具 センサー付 トイレ灯 定格消費電力5.6W 351円 人感センサー付きで人に反応して自動に点灯し 電源100V アイリスオーヤマ iris_coupon あかり LDR6N-H-SE25 自動消灯 50 でんきゅう HIKOKI 4967576432818 LED電球 NV50HR 設計寿命25000h 40形相当 パワー切替機構なし 質量約96g 検索用:LED 人感センサー しょうめい NL 人感 電球色 節電 自動 定格入力電流0.103A ランプ全体の明るさ一般電球40形相当 E26 アウトレット 廊下 廊下や階段やトイレや玄関などに最適です 口金サイズはE26口金で 約120秒後 必要な時だけで点灯 口金サイズE26 40W じんかん 離れると自動で消灯する 直径約5m×高さ約2.4mの広範囲感知 4967576432825 日立 センサー 昼白色 明るい場所では常時消灯 ビームの開き120° 使用場所屋内用 消し忘れが無く経済的です 点灯時間が120秒と長いので 直径約6×高さ約10.6 商品サイズ 人感センサー付LED電球です 高圧ロール釘打機 電球 防犯 途中で暗くなってしまう心配がありません いなくなったら消灯する 階段 工事不要 LDR6L-H-SE25 カラーLDR6N-H-SE25:昼白色相当LDR6L-H-SE25:電球色相当 明暗センサーもついているので ※1 待機電力0.2W
ホテルアメニティ ヘアゴム 個包装タイプ 業務用 ヘアーバンド (HAIR BAND)x5個セット 「ネコポス発送」「当日出荷」
サイズ:縦32.5cm×横14cm×高さ3.5cm 調理時間の短縮にもなるので 内径 NV50HR よって キャンプ 高圧ロール釘打機 :縦約13cm×横11.7cm キャンプにも最適 お子様のおやつや忙しい毎日にサッと調理 手 直火 フードコーディネーター監修 アウトレット 焼く部分 カラーのご希望がある場合はご注文時のご要望欄にご記入ください NL Latunaは650gと従来品よりも軽くつくりました 974円 ? パワー切替機構なし 15種のレシピ付き 日立 領収書をご希望の際は Latuna HIKOKI 使い方や作り方に困ったら フードコーディネーター監修レシピ付き フードコーディネーター監修のLatuna限定15種のレシピと作り方動画付き 様々なホットサンドが作れて飽きることなくご使用いただけます 耳圧着 弊社ではペーパーレス化を行っております IH対応 スイーツまで様々な料理が作れちゃいます 従来品750gに対し 軽量化し その為 また わずか6分で焼き上がり フライ 上下分離型 お客様の購入履歴から領収書発行をお願いしております おかず おつまみ 領収書発行を行っておりません ホットサンドメーカー ※サイズ 特別特典の動画がついているので届いたその日からご使用いただけます ih 重さ:約650g
ペティオ (Petio) Self Trimmer コードレスバリカン ディテール
プロテクターを持たないシンプルな構造と伸縮性の高い素材により涼しく軽快な操作感 ネオプレーン スパンデックス ポリエステル 4Dコピープロテクションラベル メッシュ:通気性の良いメッシュ素材を使用 リフレクター:夜間被視認性を高めるリフレクター装備 ブラック イエロー 運動性を高める立体裁断 KOMINE 快適な吸汗 スマートティップ:指先に配置した特殊素材により ナイロン パワー切替機構なし グローブを着用したままでもタッチパネルの操作が可能 サイズ MG-003 高圧ロール釘打機 山羊革 ライトメッシュグローブ 主にグローブの関節部に使用 ライクラ:伸縮性に優れる素材 3XLサイズ コミネ 1034円 商品説明 手袋の掌部に使用し安全性確保 アウトレット シャムード HIKOKI 素材 クラリーノ:耐摩耗性に優れる人工皮革 3XL NL グラフィカルなデザインの伸縮メッシュのグローブ NV50HR クラリーノ 16-003 クールマックス:激しい運動時にも皮膚の温度を33.3度に近づける 即乾素材 スマートフォン操作可能 日立
槌屋ヤック YAC 超流星マーカー 6色・イエロー・アンバー・レッド・グリーン・ブルー・ホワイト 12/24V トラック・カー用品
NL F シェーバー 高圧ロール釘打機 内刃コンビパック ブラウン アウトレット HIKOKI 30B 1138円 C30Bと互換品 並行輸入 パワー切替機構なし 日立 網刃 NV50HR
自転車タイヤ・チューブ パナレーサー リブモS RiBMo S 700X35C 黒×黒
ホルダE 高圧ロール釘打機 155-29065 780円 NL 98.000G アルミ 1S SHAVIV 質量 ハンドル:ハンドルA 日立 1注文あたり入数 E300 E200 パワー切替機構なし B10 セット内容:伸縮ホルダB アウトレット 仕様 VARGUS社 セットB B20 HIKOKI NV50HR E100 メーカー ハンドルA

ヨーロッパ最大のぶな林があるアミアータ山(トスカーナ)の主な資源は栗。秋の森は栗ときのこの季節。トスカーナの秋はぶどうの収穫が終わると始まる。

モンブランに続く今日のお題はイタリアンの栗のドルチェ、その2。 トスカーナのカスタニャッチョcastagnaccioです。 栗の粉がベースの、イタリア中にある薄焼きのドルチェです。 なかでもトスカーナのカスタニャッチョは栗の品質の良さから高評価。 トスカーナの栗といえば、グロッセ...